結婚式の二次会は恋が始まる可能性高い

結婚式はお祝い事ですので、当事者にとっても参列する側にとっても嬉しい行事ですが、参列する側にとっては衣裳やら祝電やらご祝儀やらで意外と出費が多いの現実問題としてありますよね。なので、披露宴ではご祝儀分は飲んで食べて帰ろうなんて事で悪酔いしてしまう人もいらっしゃいますよね。結婚式と聞いて喜ぶのは独身者も多いのではないかと思います。なぜならば、絶好の出会いのチャンスだからです。さすがに披露宴の場ではなかなか難しい場合も多いですが、結婚式の二次会であれば出会いのチャンスはかなり多いのです。なので出会いが無いなんて思っている独身の男性や女性の方は結婚式の二次会でいい人をゲットするなんて事もきちんと視野に入れておくのがいいかと思います。

なので、もし友人の結婚式等であれば受付等の雑用や二次会の段取り等を率先して引き受けてしまうのもいいかと思います。なぜならば、相手の受付の人と話す機会は当然ありますし、相手側も二次会の幹事の方とも知り合いになれる可能性が高いからです。それ以上に、幹事を引き受ける事で自分の都合のいい場所も選択できますし、幹事であるとゆう事だけで、二次会に参加しているその他大勢とゆう認識ではなく一目置かれる存在になれるからです。それは自分の参列する結婚式の当事者が新郎であれ新婦であれ問題はなく、そうゆう事を引き受ける事で両方の当事者と知り合いになれるだけでなく、上手く二次会を仕切る事ができれば、2人に感謝されていい人を紹介してもらえる可能性も広がるとゆう事も期待できます。周りに結婚式に二次会で彼氏、彼女をゲットしたなんて話を聞いた事があるかと思います。これは、やはり結婚式はスキー場の出会いの場面と同じで男も女も綺麗にめかし込んでいてより綺麗に見えたり、カッコよく見えたりするものです。

そして、知り合いの幸せを真近で見ていれば自分も幸せになりたいと思ってしまいます。そんな脳の中でお酒も入れば男性も女性もその場だけでもちょっと警戒心が薄れてくるものなのです。特に結婚式の二次会は緊張もほぐれてきてリラックスした状態での出会いになりますのでよりいい感じになれるのです。合コンもいいのですが、意外性のある人に巡り会えるのが結婚式の二次会なのです、少し疲れていたとしても独身者はやはり足を運んでおいて損はないかと思います。その二次会で運命の人に巡り会えるかもしれません、意外と運命とはそんなものなのかもしれませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*